2005年11月26日

北山 金閣寺(鹿苑寺ろくおんじ)

Pkinkaku.JPG

金閣寺(鹿苑寺ろくおんじ)

鹿王院の駅から、北野白梅町行きの京福電車に乗り込みました。直通だと帷子ノ辻で乗り換えなくてもいいので便利です。金閣寺は北野白梅町駅から歩いて1キロちょっと。

応永4年に将軍職を義持に譲った義満が、西園寺公経の山荘の跡に別邸を造って隠棲しました。彼の死後、その子義持により禅刹に改められ、「鹿苑寺」と号するようになりました。臨済宗のお寺です。通称金閣寺は、鹿苑寺の金閣という舎利殿から。

鹿王院からの移動に時間がかかってしまったので、到着した頃には夕暮れがせまり、薄暗くなりかけていました。それでもどんどん人が来ます。

確か小学生くらいの頃遠足で来た時は、金箔張り替え工事中で金色の金閣を観ていないのです。金色の金閣は初めてなのでわくわくしておりました。

Pkinkaku2.JPG

遠くからもよく分かりますね〜。
ちゃら〜ん♪という一休さんのBGMが頭に流れました。風がなく波もたたないので、本当にきれいな鏡湖池。

Pkinkaku3.JPG

近くから見るとこのような姿。

Pkinkaku4.JPG

Pkinkaku5.JPG

裏の山からもよく見えます。

Pkinkaku6.JPG

茶店はそろそろ店じまい。

薄暗かったので写真があまり綺麗に撮れなかったのがちょっと残念。この時間だったから綺麗に水面二映る姿を見られたかもしれないですけどね。
去年は銀閣寺へ行きました。たたずまいは銀閣の方が好きかな〜。金閣は観るべき物を見た!という満足感はありますね。

お役にたてましたらbanner_04.gif人気blogランキングをクリックお願いします♪この他の京阪神についての記事は左のカテゴリから「京阪神いろいろ」へどうぞ。
posted by 雫 at 15:43| 兵庫 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 京阪神語り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
exclamation記事で紹介している価格、住所等は掲載当時のものです。現在、閉店情報などの追記ができておりません。