2008年04月30日

すーたんきたきた

Psutakita.JPG

すーたんもきたきた。

Psutakita2.JPG

すーたん、そこからは無理!もう一段あるから!

Psutakita3.JPG

おっかなびっくり。

Psutakita4.JPG

落ち着き方が分からないすーたん。

Psutakita5.JPG

すーたん危うし!

すーたん&マギにゃん&ハルヒ、おもしろかったらbanner_04.gif人気blogランキングをクリックお願いします♪その他の「すーたん」「マギにゃん」「ハルヒ」についての記事は、左のカテゴリから「ネコと日常日記」へどうぞ!
posted by 雫 at 20:54| 兵庫 | Comment(10) | TrackBack(0) | ネコと日常日記6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
す、すーたんにゃ・・
さすが男子・・

続きが楽しみです!
Posted by iwaiwa at 2008年04月30日 21:12
やっぱ,やってくれるゼ。

一段抜かし芸なんて,
天然すーたん以外にありえん!
Posted by ピイ at 2008年04月30日 22:06
ハルヒに狙われてる…!
まさか2匹でハンモッグに乗るって事はないょねぇ……。
Posted by みほ at 2008年04月30日 22:14
雫様の家のネコさん達には・・
棚の位置が近いのかも。

でも・・すーたん
独りで降りられたのか。。チト心配。
ニャーニャー鳴いて。雫様が抱き降ろしたのでないかと。。思ってしまう。
Posted by 独裸絵悶 at 2008年05月01日 06:31
いやいや独裸絵悶さん,
すーたんはハルヒがツメで無事に引きずりおろしましたよ…。
Posted by ピイ at 2008年05月01日 12:52
iwaiwaさん
普段なら普通に飛び上がれる高さですが、頭上でやられるとちょっと怖いです(笑)。
Posted by 雫 at 2008年05月01日 20:39
ピイさん
これは本当に天然だと思います。ここからでもいけると思ったのか、隣の段に気づかなかったのか……。
Posted by 雫 at 2008年05月01日 20:40
みほさん
さすがに二人で乗ると破れそうで怖いです(^^;
Posted by 雫 at 2008年05月01日 20:41
独裸絵悶さん
一応、自力で降りてましたよ。ええ一応。
Posted by 雫 at 2008年05月01日 20:43
ピイさん
当たらずとも遠からずというかなんというか。
Posted by 雫 at 2008年05月01日 20:44
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
exclamation記事で紹介している価格、住所等は掲載当時のものです。現在、閉店情報などの追記ができておりません。