2007年09月10日

神戸花鳥園 その3

Pkachoen18.jpg
神戸花鳥園 その3

詳細はその1で。

花ゾーンを抜けるとバードゾーン。1日3回(10:30、13:30、15:00)フクロウの飛行ショーをやっています。手に届く場所でちんまりしてるフクロウも何羽か展示。

Pkachoen19.jpg

みかげちゃん、調教師さんが呼びます。

Pkachoen20.jpg

みかげちゃん降りてきません。そっぽ向きます(笑)。ご飯出しても降りてきません。

Pkachoen21.jpg

その間写真を撮るフクロウの説明。このフクロウとツーショット写真が撮れます。羽は無料で触ることができます。フクロウは多分日によって違うんじゃないかな?

Pkachoen22.jpg

みかげちゃんは諦めて、代理。この代理もなかなか飛んでくれません。

Pkachoen23.jpg

やっと来ました。

Pkachoen24.jpg

オオハシ。でかいです。これが飛び回ってます。エサは100円。腕カバーを借りてとまらせることもできます。

Pkachoen25.jpg

エボシドリ。
他にもいろんな鳥がいます。鳥の種類ごとに区切って展示していました。

まだまだお花や鳥のゾーンが続きます。普通に横を鳥が歩いてるのが面白いです。

その1 フクロウ・ペンギン・水鳥編
その2 球根ベゴニア・ストレプトカーパス花ゾーン
その4 小鳥とフクシア

お役にたてましたらbanner_04.gif人気blogランキングをクリックお願いします♪この他の京阪神についての記事は左のカテゴリから「京阪神語り」へどうぞ。
posted by 雫 at 22:08| 兵庫 ☀| Comment(6) | TrackBack(0) | 京阪神語り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
みかげちゃんっていうのですね。かわいい名前ですね。みんな名前がついているんでしょうね。それなのに...雫さん,“代理”って,なんだか事務的ですよぅ。「この代理もなかなか...」って(笑)
Posted by ピイ at 2007年09月10日 23:59
そのときの鳥の気分しだいみたいな感じがいいかな〜☆
あとで、係りの人にこっぴどく叱られたりせーへんかったらええんやけど・・・。
Posted by もこはし at 2007年09月11日 07:21
ピイさん
代理(笑)はみかげちゃんのお姉さんと紹介されたのですが、みかげちゃんの説明図には「長女」と書かれており、兄弟は弟のるり君とひすい君しかいない!
姉貴分ということなのでしょうが、名前不明のままでした(笑)。
Posted by 雫 at 2007年09月11日 11:35
もこはしさん
代理が準備されているあたり、いつものことなんだろうな〜と思いました(笑)。ショーが終わってからも呼んでましたけど、降りてませんでした。のんびりした感じでしたよ〜。
Posted by 雫 at 2007年09月11日 11:43
なるほど,石(鉱物)の名前をつけてるんですね。じゃアンザンちゃんとかゲンブくんとか...いやいや違う,失礼失礼...(笑)
Posted by ピイ at 2007年09月12日 00:28
ピイさん
フクロウ系は本当にいっぱいいるので、簡単なのから凝ったのまでバラエティに富んだ名前の数々でした。他の石の名前もあったかもしれません。
ちなみに一番上の写真のちっちゃいのは凪ちゃんという名前でした。
Posted by 雫 at 2007年09月12日 00:51
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
exclamation記事で紹介している価格、住所等は掲載当時のものです。現在、閉店情報などの追記ができておりません。