2005年07月24日

西宮砲台

Phodai1.JPG Phodai2.JPG

西宮砲台

アメリカ・ロシア船来航などにより、江戸幕府が摂津防衛のため設けた砲台。砲台の位置は勝海舟が計画し、今津・西宮・和田岬などに築かれました。今津砲台は跡地に石碑のみがあります。

Phodai.JPG

この西宮砲台は完成後試射をしたところ、煙が内部に充満し実際に使うことができませんでした。そして使われることなく、明治維新を向かえます。

Phodai3.JPG

どーんとどっしりした構え。フェンスで囲われていて、近づくことはできません。小学生の男の子は乗り越えたのか、入っていたけど(笑)。

Phodai4.JPG

砲台の横にある松林。防風林のようです。この辺りの松林は有名だったようですが、その名残なのかなあ。松籟が聞こえてきそう。

Phodai9.JPG

何家族かでバーベキューをしているのかな?
小学生の頃、冬のマラソン大会のコースはここの3キロ。堤防沿いを走り、砂地へ下りたこの辺りがゴールでした。サイコロキャラメルもらったっけ。

Phodai5.JPG

Phodai6.JPG

堤防と変な植物。

Phodai7.JPG

堤防には、こういう階段が何箇所かにあります。ここから出入りできます。

Phodai8.JPG

車で来られる方はこの図の位置に駐車場があります。
駐車場の方には、近くにキュイジーヌアビアントがあるのでおすすめ。

お役にたてましたらbanner_04.gif人気blogランキングをクリックお願いします♪他の西宮に関する記事は、左のカテゴリの「西宮語り」「西宮便利帳」へどうぞ!
posted by 雫 at 18:38| 兵庫 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 西宮おすすめ観光スポット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
exclamation記事で紹介している価格、住所等は掲載当時のものです。現在、閉店情報などの追記ができておりません。