2017年04月30日

芦有ドライブウェイ

Prydw.jpg
芦有ドライブウェイ

芦有道路ってよく聞くけど、芦屋から有馬へ行く道なんだろうってくらいの知識だけで、実際にどんな道なのかはよく知りませんでした。今回ちょっと山の方へ行ってみようと思いたち、このルートを選んでみました。しかし通行料金が高いね!?

入り口までで結構な坂道です。自転車でヒルクライムする人がいるわけだ。でも芦有は自転車と人は入れません。バイクも土日は入れないという厳しさ。道は広め。どんどん坂を登ります。

Prydw2.jpg

一度西宮市に入った場所にある、東六甲展望台。小さいカフェの名前はその名もMIOROS(見下ろす)。ここの駐車場は高級車の集まるオフ会のようなものがあるらしいですね。

Prydw3.jpg

西宮市から向こう、大阪の眺め。甲山とか阪神競馬場見えてます。
ここからの夜景が「半沢直樹」のロケで使われていたそうで。

Prydw4.jpg

ここ、奥池と呼ばれる芦屋の山の上の住宅地なんですが。芦有ドライブウェイ以外の道がないんです。住民はここから出るも入るも有料道路を通らなければならないという。

下では晴れてたのに、ここに来てけっこうな雨が降ってきたのでカフェで何も食べずに車に戻りました。

Prydw5.jpg

少し下り坂を走るともう有馬が見えてきます。車が停められるスペースがあったので有馬を見下ろし。山を渡ってくる風の音がすごい。

Prydw6.jpg

ホテルがいっぱい!いいなあ。有馬大好きだよ。
芦屋から有馬まで片道930円。往復だと割引あります。道の両側に桜の木が植えてあって、結構きれいな場所もありました。途中の宝殿で降りると六甲山のガーデンテラス六甲山牧場などの方へ行けます。

お役にたてましたらbanner_04.gif人気blogランキングをクリックお願いします♪
posted by 雫 at 20:14| 兵庫 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 京阪神語り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

クルマ関連の記事は珍しいですね。

奥池には,さる企業の保養所があって
使わせていただいたこともありました。

芦有に入る手前のむら玄は,混んではいますが
雰囲気が好きで何度か行ってます。
まあ車なので飲めないのが難点ですが。
Posted by ピイ at 2017年05月04日 10:03
ピイさん
半沢直樹で話題になった頃に行ってみたいと思ったことはあるのですが、実現しませんでした。今回は職場も芦屋になったことだし、なんとなくでした。最初は宝殿で下りて六甲の方へ行くつもりだったんですが、エスケールに行きたくなって930円の通行料wでした。

むら玄さん良さげですねえ。親を連れて食事に行く場所に困った時に行きたいです。
Posted by 雫 at 2017年05月04日 19:24

930円ナリ! 観光道路の側面が強いせいかなあ。

西北有料は250円だけど相当な通行量だし,
とっくに償還して早くタダにならないかな
と思ってたら,29年度末(来年3月)に無料化する
計画だそうです。
Posted by ピイ at 2017年05月06日 17:46
ピイさん
いい感じの坂道なんで、料金を高くして走り屋とかを入れたくないのかな?と思いました。バイクも多分騒音が嫌なんだろうし。
ちょっと高くしてもいいから自転車を入れてくれないかなーと思います。坂道を上り下りしたい人はたくさんいると思うので。

子供の頃、有料道路はいずれ無料になると聞かされて育ちましたがなかなかならないものです。
Posted by 雫 at 2017年05月06日 19:21
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/449477249
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
exclamation記事で紹介している価格、住所等は掲載当時のものです。現在、閉店情報などの追記ができておりません。