2005年05月25日

宮水井戸のあるところ

Pidokan.JPG

西宮はいわずと知れた酒どころ。
六甲の伏流水からなる宮水が美味さのもとです。
久保町・石在町あたりに各酒造会社の井戸が集まっています。

一部の井戸の写真です。

Pnihons.JPG Psawat.JPG
日本盛と澤の鶴

Pozeki.JPG大関

ここは夜になるとライトアップします。間接照明がなかなかきれいです。

Pkikumasa.JPG
菊正宗

震災の時、大変お世話になりました。他の酒造会社も井戸水を配給してくれていましたが、ここは朝からずっと開けていました。担当のおじさんも家が大変なのに、水をもらいに来る人のために早く来て門を開けて、水を入れる作業をしてくれていました。毎朝自転車に20リットルポリタンク乗せて、父と水もらいに通いました。ありがとうございました。
今、実家では毎年お正月のお酒は菊正宗です。


Phatiuma.JPG
八馬汽船

井戸のある地域の一角にある、古くからある年代物の建物です。今は締め切って使われていないようですが。
まだ私が中学生くらいのころ、帰宅途中通りかかったおばさんに「はちうまきせんがどこか知りませんか」と聞かれました。なぜか私は頭の中で「爬虫巻線」という漢字変換をしてしまい、分からないと答えました。帰って母に「八馬汽船やないの」と言われて一人爆笑した覚えがあります。

<お役にたてましたらbanner_04.gif人気blogランキングをクリックお願いします♪span style="color:#CB3232;">他の西宮に関する記事は、左のカテゴリの「西宮語り」「西宮便利帳」へどうぞ!
posted by 雫 at 12:52| 兵庫 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 西宮おすすめ観光スポット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
exclamation記事で紹介している価格、住所等は掲載当時のものです。現在、閉店情報などの追記ができておりません。