2007年03月31日

愛情の度合い

Pnameh.jpg

にゃんこは好きなものしか舐めません。なので舐めてくれるととても嬉しいです。

Pnameh2.JPG

噛み噛みはもっと好きじゃないとしない……のかな。
多分一番噛まれてるの、すーたんだし。

すーたん&マギにゃん&ハルヒ、おもしろかったらbanner_04.gif人気blogランキングをクリックお願いします♪その他の「すーたん」「マギにゃん」「ハルヒ」についての記事は、左のカテゴリから「ネコと日常日記」へどうぞ!
posted by 雫 at 22:29| 兵庫 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | ネコと日常日記6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
もうかわい〜い・・ハルちゃんったら、黒目がかわいすぎ。でも噛まれたら痛そう。そうなんですか、ネコが舐めてくれるのは、愛情表現なんですね。
Posted by Kayopiyo at 2007年04月01日 15:24
Kayopiyoさん
そうなんです。毛づくろいとかも好きじゃないとしてあげないんですよ〜。すーたんなんか毛づくろいしてあげまくりです(笑)。
すーたんが教育するまでは思い切り噛むんで痛かったですけど、今はちゃんと加減して噛んでくれてるので痛くないです。
Posted by 雫 at 2007年04月01日 22:25
むぅーこの顔で鼻のアタマにしわよせて『好きすきすき』と言われると多少痛くてもゆるします!
そしてあふれる愛情はダンボールや電話コードにまで注がれるわけですね。
Posted by pan☆fan at 2007年04月03日 00:13
pan☆fanさん
たいがいのことが「この子猫ちゃんめ♪」で許せてしまいます。
しかし……すーたんも私もダンボール並みか……。許せるなあ。
Posted by 雫 at 2007年04月03日 01:04
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
exclamation記事で紹介している価格、住所等は掲載当時のものです。現在、閉店情報などの追記ができておりません。