2005年05月13日

春、赤いもの

Pkingyo.JPG

実家の庭に咲いていた金魚草。

こちらも実家の庭から。

Pabutiron.JPG

アブチロン。
誰が種を蒔いたわけでもなく、見たこともない花が咲いて実家で話題となっておりました。調べたらこんな名前。鳥が種を運んできたのかな?

Pnazo.JPG

これは名前、なんだっけ。
カランコエ?ちょっと違うような気もするけど、肉厚だしなー。花屋さんでも見かけるけど忘れちゃった。

Pitigo.JPG

これは実家ではなく、ひとんちのイチゴ(笑)。

実家の庭は春から夏にかけてジャングルのようになります。おもしろい植物や動物が楽しめていいんですが、実家を出て初めて蚊に刺されない夏を体験しました。いいことも悪いこともありますねえ、庭って。

お役にたてましたらbanner_04.gif人気blogランキングをクリックお願いします♪他の記事は、左のカテゴリからどうぞ!
posted by 雫 at 12:15| 兵庫 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 動植物たち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
きれいに咲いてるねぇ。
うちの実家も花盛りですわ。
そっちに遊びに行きたいなぁ、と思いつつ
気づいたら数年?(笑)
娘もちっと落ち着いてきたし、年内にはいきたいけど、どうなることやら。
そういや、今年10周年なんだっけ?
あれから10年もたつんですか、年もとるはずですな・・・。
そりゃーうちの旦那も、来年・・・歳になるんだよなー(井ノ原とおない)。
そういやこないだ学校〜見た旦那が
「ひげあるから余計おっさんにみえるんちゃうん」っていうてました。
いややつは昔っからエロオヤジですから!(爆)

って、全然日記のコメントじゃないことを書いてますな・・・(笑)
Posted by 稀梨子 at 2005年05月13日 22:55
どーもいらっしゃいませ〜♪
そうだよ10周年ですよ。よく続きましたよ。向こうもこっちも(笑)。そらこっちも年とりますよ_| ̄|○ 
いや、あの井ノ原さんは結構ツボったんだけどね。素でかわいいよー。坂本さんはイマイチ…(笑)。
またお会いしましょー。
Posted by 雫 at 2005年05月13日 23:16
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
exclamation記事で紹介している価格、住所等は掲載当時のものです。現在、閉店情報などの追記ができておりません。