2012年10月13日

和歌山・白浜の旅 その4

Pwakayam.jpg
和歌山・白浜の旅 その4

三段壁の次は千畳敷へ。タタミ千畳分もありそうな平らな岩がたくさんあって、海の方へ行けば潮だまりで魚を見ることができます。
この岩に名前を刻むバカがいっぱいいると、ニュースになりましたね。

Pwakayam2.jpg

下に行くのかなーと思ったら集合写真を撮っただけでバスへ逆戻り。ええ〜、海まで行くの楽しいのに〜と思ったけど、降りて上がってくるのに年齢とか靴とかダメな人もいるわ。

Pwakayam3.jpg

でもあの調子に乗ってるのはウチの会社の者です。

Pwakayam4.jpg

そしてホテルへ到着。パンダのぬいぐるみがお出迎え。ホテルむさしです。白良浜に近いのが魅力。2時間サスペンスドラマのロケに使われたりしてます。日馬富士のサインもあったなあ。

Pwakayam5.jpg

お部屋からの眺めはこんな感じ。ちょっとホテルの建物がジャマですが、その向こうはきれい!
早く着いたので、宴会まで時間が余裕たっぷり。写真は撮れないですが、露天風呂もある温泉でゆっくりしました。

Pwakayam6.jpg

宴会のご馳走ですよ〜。食前酒は当然梅酒!

Pwakayam7.jpg

アワビ!まだ動いてる!蒸し焼きにしてバターでいただきました。生のアワビはそんなに好きじゃないけど、焼くとなぜこんなに美味しいのか。

Pwakayam8.jpg

梅のお蕎麦。
このあとはバカ騒ぎしすぎて、料理撮ってません。

Pwakayam9.jpg

宴会のあとで白良浜に出て花火です。浜をぐるっと囲む夜景がきれい。花火やってる人、結構いますね。

Pwakayam10.jpg

ロケット花火や仕掛け花火、手持ちの花火もきれいでした。
花火ゴミはきちんと持ち帰りましょう。

Pwakayam11.jpg

冷たくてサラサラで気持ちいいとの誘惑に負けて、砂に裸足を突っ込んでみる。めちゃくちゃ気持ちいいです!これ!でもこの砂、オーストラリアから持ってきてるんですよね〜。

花火のあとは散策しました。まだ続きます。

お役にたてましたらbanner_04.gif人気blogランキングをクリックお願いします♪これ以外の旅行記は、左のカテゴリから「過去の旅」へどうぞ!
posted by 雫 at 19:59| 兵庫 ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | 過去の旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
千畳敷…近くなのに行ったことなかったなぁ^_^;

ホテルも眺め綺麗だし、何より食事がすごく美味しそう、アワビがスゴイ!!いいねぇ〜!(^^)!

花火も長い事してないなぁ…それにしても、白良浜の砂がオーストラリアから持ってきてるとは!
でも、スゴイ気持ちいいもんね〜(^_^)/
Posted by めぇちゃん at 2012年10月14日 01:19
めぇちゃん
岩が広がってるだけだからね〜。降りて引き潮で海にもどりそこねた魚とかナマコかウミウシみたいなものとか見たよ。

砂はすぐ海に持っていかれちゃうから、度々追加してるはず。自然にあの砂浜はなかなかないよね〜。
Posted by 雫 at 2012年10月14日 10:06

アワビ,ごっそさんです。

ところで花火,日曜日の6時から15分だけ
打ち上げてましたけど何のイベントかな?
Posted by ピイ at 2012年10月17日 08:03
ピイさん
花火は西宮浜でやってたマリンフェスタですね。毎年10月にやってます。
Posted by 雫 at 2012年10月17日 12:02

西宮に何年も住んでるのに
恒例行事を知らなかったなんて恥ずかすぃ...

ってか,福ばる!またやりますね 11/17!

最近どこでもやってるし,これがメインになって,
これ以外では人が来なくなった...
なんてことにならなきゃOKなんですが.

いやいや,皆さん切磋琢磨してくれれば万々歳です.
Posted by ピイ at 2012年10月20日 01:06
ピイさん
前回プレゼント応募したのでパンフレット届きました!今回はチケット制じゃないので、何も考えずにうろうろできそうです!11月10日の東口バルから楽しみです〜。
Posted by 雫 at 2012年10月20日 22:49
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
exclamation記事で紹介している価格、住所等は掲載当時のものです。現在、閉店情報などの追記ができておりません。