2012年10月07日

和歌山・白浜の旅 その3

Pwakaya.jpg

三段壁は熊野の水軍が海賊船を隠していた洞窟に降りることができます。降りたところで海賊になりきって記念写真を撮る場所。

Pwakaya3.jpg

じめじめした空気の洞窟内を進んでいけば、波が入り込む場所が。ここに船を隠していたのですね〜。
広島の水軍の(多分)末裔である私の血も騒ぐ……ことはなかったです。

Pwakaya2.jpg

右の表を見れば海。

Pwakaya4.jpg

左の奥を見れば打ち寄せて砕ける波!

Pwakaya5.jpg

弁天様などがお祀りしてあって、水夫の部屋を通っていたら大勢の悲鳴が聞こえてきた!
この手すりの場所がさっきの船を隠している一番奥の場所。いきなり大波が来て引き波が足元まで流れ込んで大騒ぎになったそう。

Pwakaya6.jpg

もう一回来ないかと波待ちしていましたが、もうそんなに大きいのは来ませんでした(^^;

Pwakaya7.jpg

外に上って展望台へ。猫がいた!かいかいしてやったらメロメロでした。

Pwakaya8.jpg

ここの展望台の眺めは本当に素晴らしい!

Pwakaya9.jpg

崖もすごいけど、海は青からエメラルドグリーン。

Pwakaya10.jpg

遠くどこまでも青!
向こうは椿とかが見えてるのかなあ。昔、会社の保養所が椿温泉にあったんだけど、一度も行かないまま手放してしまった。

以前のブログ記事でさらに向こうの周参見を紹介しています。周参見も恋人岬の夫婦波、いいんだ〜。

まだ続きます。



お役にたてましたらbanner_04.gif人気blogランキングをクリックお願いします♪これ以外の旅行記は、左のカテゴリから「過去の旅」へどうぞ!
posted by 雫 at 23:42| 兵庫 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 過去の旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
exclamation記事で紹介している価格、住所等は掲載当時のものです。現在、閉店情報などの追記ができておりません。