2005年04月12日

西宮市と総合選抜

尼崎、宝塚とともに西宮市も高校は総合選抜です。私立へ行くなら関係ないけど、教育ママさんには人気がないかな?私自身は総合選抜の地域でよかったと思っています。

出身3割がI中学、3割がH中学、2割がM中学、残りが他何校かという割合で、顔ぶれが同じで中学の延長なんですね。のんびりしていて、趣味やクラブ活動に明け暮れた日々でした。必死で勉強するという空気はないですが、勉強は自分でするものだし。勉強も大事だけど、他のもっと大事なものを手に入れることができたと思っています。でも行きたい高校にいけない場合がある、という難点はありますね。
そういえば短大へ入って、大阪の友達がする学校のランクの話がさっぱり分からなかった。これもいいことだったと思っています。

私の母校が総合選抜から抜けるかもしれない、という話を聞きます。総合選抜の学校を出た人は、大半が今まで通りでいて欲しいと思っているんじゃないかな。
これを見ると、子供の数って本当に減ったんですね。私が在学中は1学年500人、全校で1500人はいたのですが。そういう生徒数の減少、という事も関係があるんでしょうか。今後もいい学校として、残っていて欲しいのですが……。

※2006年6月10日追記
来年から母校が総合学科になります。会社のパートさんのお嬢さんが受験するかもしれないということを聞きました。神戸市在住の後輩ができたりするんですね〜。ちょっと寂しい気もしますが、これもアリかなーと思いました。
学校の説明PDFファイルはこちら

お役にたてましたらbanner_04.gif人気blogランキングをクリックお願いします♪他の西宮に関する記事は、左のカテゴリの「西宮語り」「西宮便利帳」へどうぞ!
posted by 雫 at 10:26| 兵庫 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 西宮語り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
exclamation記事で紹介している価格、住所等は掲載当時のものです。現在、閉店情報などの追記ができておりません。