2005年04月08日

桜と東口駅の思ひ出

sakuray.jpg与古道公園の桜です。
ここの桜は見事です。小さい公園だけど、やっぱりお花見客いますね〜。

そこから西へ2分程歩くと見えてくる病院の桜、病院の角を曲がって見える新聞屋の桜。普段は通らない道なんですが、この時期は公園から病院への道を歩いて駅に向かったりします。

桜を見ると東口駅があったことを思い出します。2001年の3月2日に廃止になりました。この最寄だった小さな駅の記憶を引き出すと、一番に出てくるのは両親と手を繋いでいる小さな子供の自分です。西の方を見ると、西宮駅から電車が出るのが見えた駅でした。最期の日はカメラ抱えた鉄ちゃんがいっぱいいたっけ。記念の切符も買ったし。

廃止されて数週間後。駅があった所の踏み切りを渡っている時に、たまたまウォークマンでV6のRememberという曲を聴いていました。そこに後ろからはらはらと花びらが落ちてきて、振り向くとまだ取り壊していない仮設だった駅舎。Rememberを聴くとそんな東口駅を思い出します。
随筆か何かで読んだ気がする不確かな記憶なんですが、志賀直哉も降り立ったことのある駅…のはず。うーん、谷崎潤一郎だっただろうか。

banner_04.gif人気blogランキングをクリックお願いします♪他の西宮に関する記事は、左のカテゴリの「西宮語り」「西宮便利帳」へどうぞ!
posted by 雫 at 10:10| 兵庫 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 西宮語り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
exclamation記事で紹介している価格、住所等は掲載当時のものです。現在、閉店情報などの追記ができておりません。