2006年11月16日

ジキル博士とハイド氏

Pjikihai.jpg

ジキル博士と

Pjikihai2.jpg

ハイド氏。

すーたん&マギにゃん&新入りちゃん、おもしろかったらbanner_04.gif人気blogランキングをクリックお願いします♪その他の「すーたん」「マギにゃん」「ハルヒ」についての記事は、左のカテゴリから「ネコと日常日記」へどうぞ!
posted by 雫 at 21:23| 兵庫 ☔| Comment(12) | TrackBack(1) | ネコと日常日記6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
[続きを読む]をクリックして「うぎゃ!」と言ってしまいました。
そうそう新入りちゃん可愛いですねぇ♪遊びに来て欲しいにゃん(=^・^=)
成長が楽しみですね。
Posted by t-mami at 2006年11月17日 06:57
はじめまして。
私も宮っこ、美味しい情報などをいつも拝見しています。
(初めて書き込みします^^)
ねこちゃん、本当に可愛らしいですね♪
特にすーたんがスゴイ!
家にものろちゃん(のろまが命名の由来)という黒猫がいますが、
驚く程の恐がり&人見知り&猫見知りで、
お一人王子様状態です。。
黒いから写真もどこが何だか分かりづらい、撮りづらい・・・。
コツを教えて欲しいです★



Posted by にゃご at 2006年11月17日 10:56
t-mamiさん
ハイド氏はすーたんのあくびし終わりの顔です。あくび中は般若のようでもっと怖い顔です(笑)。
新入りは元気すぎて大変です。最近は流しの排水口が好きで困ってます(^^;
Posted by 雫 at 2006年11月17日 12:23
にゃごさん、はじめまして!
黒にゃんこちゃんは難しそうですね〜。うまく光を当てて目にライトを入れるとかしないと、顔が分からなくなっちゃいますもんね。

すーたんはじっとしてることが多いので撮りやすいんです。マギにゃんとハルヒはちょこまか動くので、ここにUPする写真の影に大量の没があります(笑)。すーたんは没写真が本当に少ないです。にゃんこの性格によるものが大きいかもしれません。
Posted by 雫 at 2006年11月17日 12:32
す、すーたん
何があったの!?
いつも柔和なお顔しか見ていないから
ビックリだよぉ〜
Posted by まるちゃん at 2006年11月17日 15:25
わ・わ〜(>_<)
本当にジギルとハイドみたい!
すーたんの男前が〜〜〜!

あの…。。。
忙しいところ申しわけありませんが、『本棚バトン』を受け取っていただけませんか?
雫さんの本棚もとっても興味津々なもので。
いつもスミマセン・汗
お時間のあるときで結構です。。。でも楽しみにしてます。
Posted by 小夏mama at 2006年11月17日 17:50
わはー。みごとにハイド氏(汗)

優雅な生活中なのになぁ。
Posted by じろう at 2006年11月17日 18:01
まるちゃんさん
すーたんにも意外な二面性が……というわけではなく、あくびをし終わった顔です(笑)。
ホントに怒ったことのないおだやか〜なにゃんこです。
Posted by 雫 at 2006年11月17日 22:02
小夏mamaさん
それでもどこかしら悪人顔になりきれてないところがすーたんです。
本棚バトン、楽しそう♪はーい、いただきます!
Posted by 雫 at 2006年11月17日 22:27
じろうさん
撮って確認した時は笑っちゃいました。
実はマギにゃんとハルヒに挟まれて、それなりにストレスもあったりなんかして。まあなさそうですけど(笑)。
Posted by 雫 at 2006年11月17日 22:46
へ〜すーたんもこんな顔するんですねぇ。
『ケケケ俺様は地獄からの・・・』みたいな
Posted by ロンギヌス at 2006年11月27日 22:12
ロンギヌスさん
そのセリフですーたんがデビルマンに見えました。今日もどこかでデビルにゃん。
Posted by 雫 at 2006年11月27日 23:01
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

本棚バトン
Excerpt: My Lovely Days のひろりんからいただいた本棚バトン。 わたくしの本
Weblog: 小夏日和diary
Tracked: 2006-11-17 17:50
exclamation記事で紹介している価格、住所等は掲載当時のものです。現在、閉店情報などの追記ができておりません。