2012年05月27日

有馬温泉に行ってきました その4

Parimam.jpg
有馬温泉に行ってきました その4

湯元坂の散策は続きます。
赤いポストのむこうの看板「松茸昆布」。佃煮の川上商店です。駅に置いてあるガイドブック巻末にお買い物でプレゼントをもらえるクーポンが付いていたので、昆布醤油ももらっちゃった♪

Parimam2.jpg

ここいらで有馬、というと山椒のことなんですよ〜。
ということで有馬煮は山椒昆布佃煮。
山椒はそんなに好きじゃないんだけど、ここのはおいしい!ダンナ母へのお土産にも買いました。他の梅塩昆布とかも美味しかった。また買いに行きたい。

Parimam3.jpg

こんな懐かしい雰囲気の本屋さんもある!置いてる本が今の雑誌なのが不思議な感じ。

arima1.jpg

その1でも紹介しましたが、こちらは父の慰安旅行写真、昭和28年頃らしい。
ずっと歩きながら同じ場所はないかと探していたんです。

Parimam5.jpg

なんとなく雰囲気でここかな?と思った場所の写真を撮っておいたら当たりでした。
大黒屋さんの2階の壁やさんがそのまま!ショーウィンドー的な出っ張りも昔からあるっぽい。
何より右側の電柱のあんま指圧、電話番号をアタリをつけて検索したら現在もマッサージしてる番号だった!

arima4.jpg

こちらもです。先ほどの場所から少し進んだ場所。

Parimam4.jpg

薬局オンコドーさんの窓が段違いなのがそのまま!右側は有馬玩具博物館という近代的な建物になっていますが、よくここまで残ってるなあ。こういう街並みを維持して住むのも大変なんだろうと思います。
この写真も神戸新聞に送りたいんだけど、今はコーナー写真の募集してないんだよなあ……。

Parimam6.jpg

右側は足湯。テレビで紹介される時はだいたい出てきますね〜。

Parimam7.jpg

こちらは太閤の飲泉場。飲んでないですけど。間欠泉なので時々勢い良く吹き出すらしいです。

太閤通りまで戻ってまいりました。そろそろお宿、有馬兵衛向陽閣へ戻りたいと思います。
その1その2その3あり釜飯 くつろぎ家の記事はこちら。

お役にたてましたらbanner_04.gif人気blogランキングをクリックお願いします♪これ以外の旅行記は、左のカテゴリから「過去の旅」へどうぞ!
posted by 雫 at 16:05| 兵庫 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 過去の旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
そうそう,昔は温泉と言えば浴衣に丹前,
下駄ばきで散策...

宿泊せず日帰りで観光という人が増えたせいか
あまり見かけなくなった気がします.
Posted by ピイ at 2012年05月27日 23:07
えーっと、、、60年くらい前???
すごいなあ〜!
ここかな?ってわかる雫さんもすごい。。。

昭和の写真、雪積もってるんですかねえ?
冬の慰安旅行で温泉♪って感じだったんでしょうか。いい写真だなあ。
Posted by MIKE at 2012年05月27日 23:29
ピイさん
有馬ではあまり浴衣で歩く人を見ませんでした。温泉街とホテル・旅館の立地の関係かなあ。夜ならいたのかな?向陽閣からは浴衣で出歩く距離じゃないなーと思ってしまいます。

そういえば社員旅行でも宴会の後、外に出るぞー!って時代もありましたが、今はそんなことないですね。
Posted by 雫 at 2012年05月28日 23:58
MIKEさん
それっぽい場所を何箇所か適当に写真撮っておいたんです。撮ってる時はまったく分かりませんでした。じっくり見比べてみて、ここだ!って分かったのも先月でした(^^;

植物や服装の感じで冬から春にかけてでしょうか。当時は舗装されていない地面で、乾いている場所とぬかるんでいる場所があるのかな?と思いました。有馬だから春でも雪とかありそうですね〜。
Posted by 雫 at 2012年05月29日 00:10
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
exclamation記事で紹介している価格、住所等は掲載当時のものです。現在、閉店情報などの追記ができておりません。