2006年10月16日

六甲ライナー

Prliner.JPG

前から紹介したかったんです、六甲ライナー。神戸新交通の無人電車。ポートライナーと同じくゴムタイヤで走ってます。これはアイランドセンター駅からの眺め。

実は紹介したいのは列車ではなく、「窓ガラス」。

魚崎南駅周辺には、ライナーの高架と同じくらいの高さにあるマンションがたくさんあるのです。そのための目隠しガラス。マンションのある地域に入ると一瞬で曇りガラスに変わります。

Prliner2.JPG

こんな感じ。
上の写真と同じ窓ガラスです。予備知識なしに初めて見るとびっくりします。
周辺住民への配慮ですが、ドアのところのガラスは目の位置にフィルムが貼ってあるだけで、結構見えるんですよね。
車窓からの住吉川の風景は水がきれいでとても好きです。

お役にたてましたらbanner_04.gif人気blogランキングをクリックお願いします♪この他の京阪神についての記事は左のカテゴリから「京阪神いろいろ」へどうぞ。
posted by 雫 at 22:44| 兵庫 | Comment(4) | TrackBack(0) | 京阪神語り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
そうなんですよね〜
この液晶ガラスは意味がないのでないかと・・だってドアの窓からは見えますもんね。

でも、この液晶ガラスを採用する例が増えてます。
採用箇所はパノラマカーの先頭車とか、運転席の後ろの窓に採用されてます。
でも・・・採用理由は・・
自殺者(飛込み)対策だとか・・
Posted by 独裸絵悶 at 2006年10月17日 21:24
はじめまして ちくわといいます。
久々に ビィッビィッ!!ときました。
実は西宮在住でサイトを見させていただきますと家の近くまで来られていますし 結構知っている店があり親近感をもちました。

僕の行動範囲は甲子園口 西宮北口あたりでうろうろしてます。
またインデックス大阪も予定表をみて出かけます。ちなみに11/3 ペット博ありますよ。
http://www.intex-osaka.com/event/index.html#11

これからも更新楽しみに見させていただきます。
それでは
Posted by ちくわ at 2006年10月17日 21:43
独裸絵悶さん

ああ〜、確かにパノラマカーは……想像すると恐いですね。最近のニュースでもそんなことがあったような。そう考えると運転士さんって大変なんですねえ。
Posted by 雫 at 2006年10月17日 22:18
ちくわさん、はじめまして!
行動範囲が少しかぶりますね〜。アクタ西宮をまだ自信を持って紹介できるほどよく知っていないので、北口はまだまだ分らないゾーンです。ちょっとずつ広げていきたいです。

ペット博、いいですねえ。行ったことはないんですけど、ATCには時々行きますよ〜。
Posted by 雫 at 2006年10月17日 22:23
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
exclamation記事で紹介している価格、住所等は掲載当時のものです。現在、閉店情報などの追記ができておりません。