2006年08月17日

甲山大師 神呪寺(かんのうじ)その1

Pkanoji.jpg
甲山大師 神呪寺(かんのうじ)

西宮市甲山町25-1 寺務所9:00〜16:30
無料駐車場80台・阪神バス鷲林寺循環線甲山大師前下車

甲山大師、通称「お大師さん」。発音は「おだいっさん」。淳和天皇妃如意尼が弘法大師、空海の助力で創建したと伝えられています。小さい頃から家族でよくお参りしたお寺です。

Pkanoji1.jpg

本堂へ続く階段の横には蓮の池。こんな太鼓橋のかかった祠があります。よちよち歩きの頃からここで撮った写真があるなあ。

Pkanoji2.jpg

ちょうど蓮の花が綺麗に咲いていました。この周りには「花塚」や「盲杖塚」などがあります。

Pkanoji3.jpg

一番上の写真の階段を上まで登ると本堂です。ここに安置されている如意輪観音坐像は年に一回、5月18日に開帳されています。

神呪寺は朝廷の勢力が衰えるにつれて衰退していきました。それを憂えて再建したのが源頼朝です。甲山と関学の間に広がる高台(現在の上ヶ原浄水場付近)に本堂以下十余りの堂宇があったとされ、現在の神呪寺は奥の院であっただろうと言われています。

Pkanoji4.jpg

階段の横には鐘。近隣に澄んだ音を響き渡らせます。
小学校の遠足でここに来た時、クラスのいたずら者が勝手に鐘をついて怒られてた(笑)。冥加料、一つき二十円です。連打はしないでください。

Pkanoji5.jpg

奥のお大師さん、撫でるの忘れちゃった!物心ついた時から撫でさせてもらってたのに、この写真を見て今気がついた……。いつも母が「賢くなりますように」って言いながらお大師さんの頭を撫でてから、私の頭を撫でていました。

Pkanoji6.jpg

この日は霞がかかっていましたが、下界がよく見渡せます。
その2では神呪寺後半の歴史と仁王門などをご紹介します。

お役にたてましたらbanner_04.gif人気blogランキングをクリックお願いします♪他の西宮に関する記事は、左のカテゴリの「西宮語り」「西宮便利帳」へどうぞ!
posted by 雫 at 22:55| 兵庫 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 西宮おすすめ観光スポット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
蓮の花がとってもきれい。
次のお休みに行ってみようかしら。
あたしもママとよくお散歩しに行ってたのよ。有馬でお風呂に入って、ご飯食べて、神呪寺で景色見てリフレッシュてのが、定番コースでした。
Posted by りえぷ at 2006年08月18日 18:08
りえぷさん
満開、というほどではないですが、咲いている花がたくさんありました。
本当に落ち着くいい場所ですよね。有馬をコースに入れちゃうのはいいですね〜。
Posted by 雫 at 2006年08月18日 22:56
初めまして!
わたしは宝塚在住ですが、初日の出によく行きます。
小さい頃には、ハイキングで行きました。

よろしくお願いします。m(_ _)m

さっきの雷、凄かったですね。(^u^;)
Posted by お茶の水博士 at 2006年08月22日 17:05
お茶の水博士さん、はじめまして!
初日の出かあ、いいですね〜。そういえば冬にはあまり行ったことがないかも。甲山は遠足やハイキングにちょうどいい高さですよね。

雷は私もドキっとしましたが、それ以上にネコがビビリまくりでした(笑)。
Posted by 雫 at 2006年08月23日 00:18
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
exclamation記事で紹介している価格、住所等は掲載当時のものです。現在、閉店情報などの追記ができておりません。