2010年12月03日

吉本新喜劇 なんばグランド花月

Pngk.jpg
吉本新喜劇 なんばグランド花月

先日、ダンナが社員旅行のビンゴで当てた「吉本新喜劇」を観に行きました。ということでなんばグランド花月、NGKです。外から見たことはあるけど、入るのは初めてだ〜。

看板にはダイマルラケット、エンタツアチャコ、ミスワカナ・玉松一郎、仁鶴、慰問わらわし隊などが描かれてます。
毎週土曜、学校から帰ってお昼ご飯食べてテレビで新喜劇を観るのがいつもの風景。でも親や祖母は藤山寛美(松竹新喜劇)の方がいいって言ってたのよね。
大人になってからも一度自分の中で大ブームが来て、16年前かな、全国まわってる神戸公演で花紀京を観れたのもいい思い出。

Pngk2.jpg

新喜劇の前に、漫才や落語もついてました。スマイル・中川家(お兄ちゃん病欠)・カウスボタン・のりおよしお・小枝・文珍。
やっぱり面白いね。声出して笑っちゃった。劇場って飲食禁止のイメージがあったけど、普通にお弁当食べながら笑ってるのね。最近関東の非吉本芸人さんが好きですが、事務所の小屋があるのは強みだなーと思います。

あと小枝が言ってましたが、客席に大阪の人なんかいてまへん。
お客に聞いたら本当に鹿児島とか飛騨高山とかから。団体さんが多いです。
確かに毎週土曜にテレビで観れるもんね、地元民はお金出して観に行かないわあ。と思ったら次の回は大阪維新の会所属議員さん後援会の貸切だった(笑)。
新喜劇は大阪名物ポコポコヘッドも観れたし、珠ちゃんの壁ぶつかりも観れた!久しぶりに帯やんのポットも!
珠ちゃんがしばらくみないうちに、アニメ声のキモキャラに進化してました。何のアニメ見て練習したんだろ……。

Pngk3.jpg

1階、若手芸人グッズショップがすごいの!ジャニーズショップと変わりません。ポスターとか文具とか、完璧アイドル扱い。
シルク姐さんのお色気カレンダーとかもあったけど(笑)。
会社用に、いかにもなおみやげ新喜劇ケーキを買って帰りました。クッキーとか饅頭もありました。

Pngk4.jpg

観光客用に劇場周辺をウロウロする茂蔵じいさんの着ぐるみ(?)。中の人細っっ!!女の子だろうか。まだ売れてない芸人さんとかかな。

なんばまで阪神電車だけ行けるのも楽ですねえ。帰りも座りっぱなしで西宮まで。10数年前はよく心斎橋とかなんばとか、梅田で地下鉄乗り換えで行ってたなあ。

お役にたてましたらbanner_04.gif人気blogランキングをクリックお願いします♪この他の京阪神についての記事は左のカテゴリから「京阪神語り」へどうぞ。
posted by 雫 at 23:14| 兵庫 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 京阪神語り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
3月に息子を連れて大相撲春場所を見に行った時、長時間は退屈するであろう息子のために、ここの地下にある「吉本笑店街」http://www.tansei.net/casestudy/no14/yoshimoto/main.htmへ行ったところ、半年前に閉館してました(涙)。
仕方がないので、お土産見て回って「オモシロクナール」とか買いました。
Posted by ちくわ at 2010年12月06日 00:45
ちくわさん
こんなんあったんですか〜。そういえばうちの親が行ったと言ってたような。オモシロクナール、見ました!!
吉本新喜劇ですら「帰りたい〜」とぐずるお子さんがいましたねえ。
Posted by 雫 at 2010年12月06日 12:42
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
exclamation記事で紹介している価格、住所等は掲載当時のものです。現在、閉店情報などの追記ができておりません。