2009年11月25日

入江泰吉記念奈良市写真美術館

Pirie.jpg
入江泰吉記念奈良市写真美術館

奈良市高畑町600-1

お堂でみる阿修羅も行きましたが、私の真の目的はこちらでした。動物写真では岩合さんが一番好きなんですが、風景写真ではとにかく入江先生!
人形浄瑠璃、仏像をはじめ、生涯奈良の風景を撮り続けた人です。
ポスターなどに使われる阿修羅像の写真も、ほぼ入江先生の作品と言っていいと思います。

祖母と同じくらいの年だ、明治38年生まれ。そんな時代をまったく感じさせない写真はまるで絵に描いたよう。
ご本人はそう言われるのを嫌っていましたが、あまりにも完璧な構図・空気・明かりがそう思わせるのです。奇跡の一瞬を切り取ってるんですよ。
構図を決め、撮りたい瞬間が来るまで待つ人でした。その瞬間まで35年待った写真もあります。

Pirie2.jpg

奈良・斑鳩1dayチケットでなんば線に乗って行きました。阪神沿線からだと1800円。西宮→近鉄奈良が往復で1780円。
阪神・近鉄・奈良交通のバスが乗り放題になるのと、これに付いてくる優待券で入館料が20%引きになるので元は取りました!
他にもいろんな施設の割引やサービスが受けられます。

Pirie3.jpg

Pirie4.jpg

奈良交通の循環バス、破石町の停留所から徒歩10分。その歩いている間の町並みもなんだかとてもいい。

Pirie5.jpg

写真展示を見たあと、「秋の撮りかたワンポイントアドバイス」講座をやっていたので聞いてみました。
いろいろ眼とからウロコでした。デジイチを抱えた写真撮影ツアーの方々がいて、コンデジ持ちの私は場違い感でいっぱいだったけど(笑)。
たまたま奈良公園で撮ったこの木が、ナンキンハゼだと教えてもらえました。

Pirie6.jpg

まあなんだ、講座受けてもセンスがないとダメだね……。

Pirie7.jpg

大和路の写真を地域で集めた写真集、「斑鳩」を買いました。これはここにしかないの!というか、神戸の大きな本屋にも入江先生の本はあまりない。
名作写真館の方は、中に載ってる写真が私の好きなものばかりで、選者と趣味が合う!と思って購入。
あとはお気に入り写真の絵葉書。真ん中が私を虜にした写真。もっと色々買いたかった〜。
後で会ったダンナ母に見せたら「これ○○さんの家や」とか「ここ、今はもう家だらけやわ〜」と住民ならではの話が(笑)。
ダンナ実家に「斑鳩の里野分」という写真のパネルがあるそうで、今度もらうことになりました♪

こちら、すごくオススメの本。文庫で手に取りやすいです。

 



お役にたてましたらbanner_04.gif人気blogランキングをクリックお願いします♪この他の京阪神・奈良についての記事は左のカテゴリから「京阪神語り」へどうぞ。
posted by 雫 at 22:51| 兵庫 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 京阪神語り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
見事な紅葉ですね。
植物の名前には疎いワタシですが,図鑑を買って
興味がわき,写真を撮ってはうちに帰って照合する
なんてことをやってます。
ナンキンハゼ,結構あちこち植わっているのですが,
街中ではなかなか真っ赤になってくれません。

でも1本で赤,黄,緑とコントラストがついてるの
もなかなかいいですね。
Posted by ピイ at 2009年11月25日 23:26
ピイさん
今年の紅葉はムラがあって緑の木の横で真っ盛りだったりすると言われてました。
ナンキンハゼ、奈良には多いそうです。1本の木、1枚の葉でも見事なグラデーションが見られてきれいです。
名前を調べるの、いいですねえ。母が植物好きで、小さい頃からよく名前を聞いて育ちましたが、間違ってるのもありました(笑)。
Posted by 雫 at 2009年11月26日 09:14
入江先生に大学の時講義を受けました。お人柄も素晴しい、素敵な方でした。景色の写真ももちろんですが、食べ物のシリーズも良いですよ。塗りの碗からのぼる湯気の揺らぎまで写し取っていて味がわかるような写真です。

この、写真館いいですよねぇ。いい季節だし又行きたいなぁ。大和に初冬は似合います。
Posted by haruharu at 2009年11月26日 10:26
haruharuさん
わー!入江先生ご本人に!すごいです!
食べ物の写真もあるんですか〜。ほとんど本にはなってないですよねえ。もっと色々観てみたいです。

展示内容が変わったら、また行きたいです。「斑鳩」だけ買ってきたけど、やっぱりほかも欲しい!
Posted by 雫 at 2009年11月27日 00:22
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
exclamation記事で紹介している価格、住所等は掲載当時のものです。現在、閉店情報などの追記ができておりません。