2009年10月02日

西宮神社 狛犬と馬

Pekoma.jpg
西宮神社7 狛犬と馬

シリーズ化しております西宮神社紹介ですが、道順で行くとちょこちょこ抜けがあったので追加と補足紹介です。これは既に紹介した南宮さんの狛犬。かたわらに仔狛犬がいるんですね〜。前掛けもおそろいでかわいい。

Pekoma2.jpg

反対側は震災のためか、顔と左前足が崩れちゃってます。お父さん?

Pekoma3.jpg

少し戻りまして児社(このやしろ)。
祭神は児尊。名前の通り、幼児の健康を守る神様で、南宮さんの末社です。梁塵秘抄にも歌われているそうです。

Pekoma4.jpg

もとの道に戻りまして、紹介した六英堂の横には神馬。
十日えびすの前夜にえびす様が馬に乗って町を巡った馬を形作ったものです。

Pekoma5.jpg

手水舎の奥に祓所。
お祭りの前にお払いの神事を行う場所です。

Pekoma6.jpg

珍しい青銅製の狛犬の横の馬。この馬や狛犬に関してはこちらのブログ、風笛のひとり言さんが詳しかったです。
この神馬、上野の西郷さんの銅像の「犬」を造った人なんだそうです。

明日は酒ぐらルネサンスです!お酒に美味しい物を味わうだけでなく、本殿以外のお社にも面白いことや勉強になることがいろいろありますよ〜。
酒ぐらルネサンス紹介記事はこちら

西宮神社 拝殿と御戎之鐘
西宮神社 六英堂と庭津火神社
西宮神社 南宮神社と沖恵美酒神社
西宮神社 表大門(赤門)
西宮神社 大練塀
西宮神社 常夜燈型道標



お役にたてましたらbanner_04.gif人気blogランキングをクリックお願いします♪他の西宮に関する記事は、左のカテゴリの「西宮観光スポット」「西宮歳時記」などへどうぞ!
posted by 雫 at 20:40| 兵庫 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 西宮おすすめ観光スポット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
exclamation記事で紹介している価格、住所等は掲載当時のものです。現在、閉店情報などの追記ができておりません。