2009年05月27日

猫コラム

Pwarakami.jpg

毎週水曜日、神戸新聞に猫のコラムがあるのですが、獣医さんのお話でなかなか面白いです。
ネコがゴロゴロのどを鳴らすのは何故か、メカニズムさえ解明されていないのは割と有名ですが、ネコ科でのどを鳴らすのは猫と虎だけだとか。トラのゴロゴロって!聞いてみたい!

Pwarakami2.jpg

イヌと人は主従関係だが、ネコと人は親子関係だという話もなるほどなあと思いました。
何もできなくてもイタズラしてもワガママ言っても許されるのが分かってる。

Pwarakami3.jpg

間違いなくすーたんは私を親だと思ってるし、マギ様はダンナを親だと思ってる。はて、ハルヒは……?

ハルヒはこっちの話が合う気がする(これはコラム関係なし)。
イヌは人に世話をしてもらって「人は神様に違いない」と思い、ネコは人に世話をしてもらって「自分は神様に違いない」と思う。

Pwarakami4.jpg

「わらわは神じゃ」
バステトと呼んでやろうか。でも考えてみたら涼宮ハルヒも神だった。

すーたん&マギにゃん&ハルヒ、おもしろかったらbanner_04.gif人気blogランキングをクリックお願いします♪その他の「すーたん」「マギにゃん」「ハルヒ」についての記事は、左のカテゴリから「ネコと日常日記」へどうぞ!
posted by 雫 at 22:57| 兵庫 ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | ネコと日常日記6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ハルちゃんバステト説・・なるほどです。だからいつも「黙って私の言うことをお聞き〜じゃないと呪うよ」という目をしてるんですね。マギさんの「私のパパには指一本触らせないわ」という目も迫力あります。
Posted by Kayopiyo at 2009年05月28日 23:17
Kayopiyoさん
すーたんの「蘇芳」をもらった漫画の漫画家さん、他の漫画に「バステト」という名前の猫を描いてます。場合によってはハルヒはバステトと命名されていたかもしれません。
ネコの世界もおなごが強い時代なのでしょうか。すーたんが弱いだけか……。
Posted by 雫 at 2009年05月29日 00:52
1枚目の写真かわい〜♪♪
今回の雫さんの文面、すごくいいです!!
Posted by もこはし at 2009年05月29日 09:00
日本産の猫と違って海外産の猫はプライドが高いと知人が力説するんですが、ハルヒを見ていると正しい気がしてきました。
Posted by ! at 2009年05月29日 15:05
もこはしさん
「です・ます」と「だ・である」調がまざっちゃって、自分的にはおかしいかなー?と思ってたんですけど、こんな感じもありでしょうか。
Posted by 雫 at 2009年05月30日 00:00
!さん
なるほどなるほど。すーたんにはカケラもないです。マギ様にはちょっとある……。
でもハルヒもペルシャとかみたいな高貴なプライドではない気がします(笑)。
Posted by 雫 at 2009年05月30日 00:04
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
exclamation記事で紹介している価格、住所等は掲載当時のものです。現在、閉店情報などの追記ができておりません。