2009年05月06日

千寿庵吉宗 三笠

Psenmikasa.jpg
千寿庵吉宗 三笠

奈良へ行ってからずいぶん後回しになってしまいました。近鉄奈良駅のお店で買った三笠。全国菓子博で三笠宮名誉総裁賞を取った三笠です。
手のひらくらいあって大きいです。比較対象に爪楊枝を置いてみました。

一般的にどら焼きと呼ぶお菓子ですが、ふくらみが三笠山(奈良の若草山)のようなので関西では三笠と呼びます。

Psenmikasa2.jpg

生地もふっくら、餡は甘さ控えめでしっとり。美味しいですね〜。三笠はここのお店だけでなく、いろんな和菓子屋さんで扱っています。

阪神なんば線で奈良、行ってきました その1
路地裏の奈良町
阪神なんば線で奈良、行ってきました その3
奈良ホテル ティーラウンジ
阪神なんば線で奈良、行ってきました その5

お役にたてましたらbanner_04.gif人気blogランキングをクリックお願いします♪この他のおいしいお店は左のカテゴリから「おいしいもの」「おいしい店リスト」へどうぞ!
posted by 雫 at 23:03| 兵庫 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | おいしい・関西スイーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
関西の人は「三笠」って云う人が多いですね
私はどら焼き派かなぁ〜
最初に「三笠」を聞いた時、別のお菓子を想像してました

回転焼き。太鼓焼き、今川焼
が同じ物である事が判明したのは。。成人後です
なお、「御座候」は関西人限定です。
Posted by 独裸絵悶 at 2009年05月07日 06:57
独裸絵悶さん
三笠が何かは分かりますが、自分はどら焼きって言いますねえ。「ドラえもん」の影響が大きいです。未だに栗饅頭見たら増えそうだと思うし。

回転焼きは「たいこ饅頭」では通じなかった時がびっくりでした。
Posted by 雫 at 2009年05月07日 23:32
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
exclamation記事で紹介している価格、住所等は掲載当時のものです。現在、閉店情報などの追記ができておりません。