2009年04月21日

阪神なんば線で奈良、行ってきました その3

Pasibi4.jpg
阪神なんば線で奈良、行ってきました その3 あしびの郷

奈良市脇戸町29番地

あしびの郷は昨日紹介した奈良町にあります。江戸時代から続く老舗の奈良漬屋さん、あしびやが蔵を改造しています。写真は蔵の天井です。

Pasibi3.jpg

表はお漬物屋さん。奥に入っていくと蔵に広い庭、庭が見渡せる広いレストラン!これは蔵の分厚い扉。

Pasibi2.jpg


座敷席、テラス席もあります。テラス席、今が一番いい季節ですね〜。結婚式の2次会だけではなく、披露宴までできてしまいます。ちょうど披露宴の最中でした。

Pasibi.jpg

せっかくなので蔵でいただきました。

Pasibi5.jpg

蔵の改造と言っても最小限ですね。角には鎧も置いてあります。
周辺におしゃれなカフェもあるし、お食事のお値段的にお客さんの年齢層はわりと高め?

Pasibi6.jpg

お漬物ご膳、1400円。
お味噌汁に今日の一品、高野豆腐。あとはわけぎのぬたと鰆の西京焼きかな?

Pasibi7.jpg

この色とりどりのお漬物!
セロリの漬物が変わってて、しかも美味しい。ナスも絶品。たくあんカリカリ。あとはカブに白菜、すぐきに大根葉?ご飯もおかわりできます。美味しいのがあったら表の漬物販売コーナーで!

Pasibi8.jpg

あしび御膳、1500円。
松花堂弁当です。季節によって内容が変わります。
野菜の天ぷらも熱々。抹茶塩でいただきます。れんこんのはさみ揚げ、美味しかった〜!

Pasibi9.jpg

ゆず大根とセロリ買いました。ゆず大根、食感も味も完璧!!
メニューの吉野葛本手延べうどんのお膳も気になりました。また行きたいなー。

ならまち関連記事
奈良ホテル ティーラウンジ
路地裏の奈良町
阪神なんば線で奈良、行ってきました その1
なら燈花会と奈良大文字慰霊祭 その1
なら燈花会と奈良大文字慰霊祭 その2

お役にたてましたらbanner_04.gif人気blogランキングをクリックお願いします♪この他の京阪神についての記事は左のカテゴリから「京阪神語り」へどうぞ。
posted by 雫 at 23:30| 兵庫 🌁| Comment(4) | TrackBack(1) | おいしいもの・京阪神 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
漬物でごはん数杯の自分にとっては,もう...

GWの食べまくり計画表に早速付け加えました(笑)。
Posted by ピイ at 2009年04月22日 08:54
ピイさん
ここ、おすすめですよ〜!
メニューにご飯のおかわりもいくら、と載っていたのですが、お漬物ご膳には3杯分くらいのおひつがついてきました。ほうじ茶でお茶漬けにもしてみたかった……。
Posted by 雫 at 2009年04月22日 21:32
はいはいはいはい,雫版「奈良の歩き方」を敢行して
きましたですよ。
興福寺北円堂の特別拝観からならまちへ。
迷わずたのんだお漬物ご膳,最高でした。
あのおかわり一人100円はおひつのおかわりですねー。
危うくおかわりするとこだった(笑)。

その後,東大寺から春日大社と
歩きに歩いて疲れたところで,
奈良ホテルへ...(つづく)
Posted by ピイ at 2009年04月29日 22:05
ピイさん
ご飯足りなかったらおかわり頼めばいいかーと思ってたら、おひつがきたのでびっくりしたのですが、おかわりもおひつですか!
ほうじ茶もおいしくてお茶漬けにしたかったです。
Posted by 雫 at 2009年04月29日 23:09
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

奈良町 あしびの郷 @奈良 カフェ
Excerpt: 奈良町にあるカフェ 奈良町 『 あしびの郷 』 オープンから13年、奈良町の奈良市史料保存館向かいにあるカフェ。 江戸時代から続く奈良漬の老舗あしびや本舗が旧..
Weblog: 殿のBlog
Tracked: 2009-05-17 02:02
exclamation記事で紹介している価格、住所等は掲載当時のものです。現在、閉店情報などの追記ができておりません。